インターネット回線知識

インターネット回線判別中と表示される原因と対処法

投稿日:

どーも、ノラです^^

自宅のWi-Fiにパソコンやスマホを接続してインターネットを使ってると、
ある日突然「インターネット回線判別中」って画面が出てインターネットに
繋がらなくなることがあるわ。

Wi-Fiルーターを買い替えて、初めてパソコンやスマホなどを接続する時にも
「インターネット回線判別中」って画面が出ることがあるのよね。

パソコンやスマホが「Wi-Fiルーターには繋がってるけど、
その先のインターネット回線に繋がってない時」に「インターネット回線判別中」って
表示が出るのよ。

じゃあなんでWi-Fiルーターに繋がってインターネット回線に繋がらないってことに
なるのか、「インターネット回線判別中」と表示される原因と対処法について
機械弱い系女子にも分かりやすく説明するわね。

パソコンやスマホの画面に「インターネット回線判別中」と表示される原因は?

Wi-Fi接続したパソコンやスマホの画面に「インターネット回線判別中」と表示される
原因として考えられるのは
 ・WiFiルーターの誤作動
 ・ONUの誤作動
 ・通信障害 
 ・料金滞納
といったところよ。

Wi-Fiルーターや光回線の回線終端装置であるONUに誤作動が発生すると、
Wi-FiルーターとONUがちゃんと接続できなくなるの。

ONUまではちゃんとインターネットに繋がってるんだけど、
ONUとWi-Fiルーターが繋がってないから、
Wi-Fi接続したパソコンやスマホもインターネットに接続できないってわけ。

それから通信障害や料金滞納では、
インターネットを使うのに必要な大元のインターネット回線が使えなくなってるわ。

だからONUやWi-Fiルーターが正常に作動してても、パソコンやスマホの画面に
「インターネット回線判別中」と表示されてインターネットに接続できなくなるのね。

Wi-Fiルーターの誤作動

Wi-Fi接続したパソコンやスマホの画面に「インターネット回線判別中」と表示される
原因の1つが、Wi-Fiルーターの誤作動よ。

インターネット接続にトラブルが発生した場合、
Wi-Fiルーターの誤作動や不具合が原因となっていることが多いわ。

だからインターネット回線判別中と表示されるされないに関わらず、
インターネットに接続できない時はWi-Fiルーターの誤作動や不具合を疑いましょう。

Wi-Fiルーターって電源入れっぱなしで使っていることが多いけど、
電源入れっぱなしだとWi-Fiルーター内部に不要なデータが溜まっちゃうのよ。

溜まった不要なデータがWi-Fiルーターの不具合を引き起こして、
結果的にインターネットに接続できない誤作動に繋がっちゃうってわけ。

Wi-Fiルーターに不具合が発生しても普通は通信速度が遅くなるぐらいで済むんだけど、
場合によってはインターネットに接続できなくなることもあるのよね。

Wi-Fiルーターの初期設定ができていない可能性も

Wi-Fiルーターを買い替えた時など、そのWi-Fiルーターに初めて接続した時に
「インターネット回線判別中」と表示された場合は、Wi-Fiルーターの初期設定が
できてない可能性が高いわ。

ONUとWi-Fiルーターをケーブルで繋げばWi-Fiが使えると思ってる人も
居るかもしれないけど、ONUとケーブルで繋いだだけじゃあWi-Fiは使えないのよ。

ONUとケーブルで繋ぐとオートで初期設定を施してくれるWi-Fiルーターも
あるんだけど、大抵のWi-Fiルーターは自分で初期設定を施さないとダメなの。

Wi-Fiルーターの初期設定ができてないと、いくらONUと繋がっててもインターネットは
使えないから、パソコンやスマホの画面に「インターネット回線判別中」と表示されるって
わけね。

Wi-FiルーターとONUの配線を間違っている

機械弱い系女子に有りがちなのが、Wi-FiルーターとONUの配線を間違ってて
インターネットに繋がらず「インターネット回線判別中」と表示されることね。

ONUとWi-Fiルーターのそれぞれ対応した差込口同士が正しいケーブルで
繋がってないと、インターネットに接続できないわ。

配線は機械弱い系女子がもっとも苦手とすることだけど、
どの差込口とどの差込口をどのケーブルで繋ぐのか説明書でしっかり確認しましょう。

また配線自体は間違ってなくても、ケーブルが差込口にしっかり挿さってなかったり、
ケーブルが断線しててインターネットに接続できなくなってるってことも考えられるわよ。

Wi-Fiルーターのファームウェアがアップデートできていない

昨日までWi-Fiが使えてたのに今日になって「インターネット回線判別中」と
表示される場合は、Wi-Fiルーターのファームウェアが最新になってない可能性が
あるわね。

Wi-Fiルーターのファームウェアには通信の安定を保つ機能もあるから、
最新バージョンじゃないと通信が不安定になっちゃうのよ。

だから機能はWi-Fiが使えたのに今日は「インターネット回線判別中」と表示されて
Wi-Fiが使えないといったことになるってわけ。

またWi-Fiルーターのファームウェアには、
インターネットのセキュリティ機能を向上させる機能もあるわ。

古いファームウェアのままのWi-Fiルーターでインターネットに接続するのは、
セキュリティ上のリスクがかなり高いのよね。

インターネットに接続できなくなったり、接続できてもセキュリティリスクが高かったりと
Wi-Fiルーターのファームウェアが古いままだと良いことは何も無いわ。

ONUの誤作動

光回線の回線終端装置であるONUに誤作動が発生した場合も、Wi-Fi接続した
パソコンやスマホの画面に「インターネット回線判別中」と表示されることがあるわよ。

Wi-Fiルーターには問題が無く、ONUとWi-Fiルーターの接続にも問題が無くても、
ONUに問題があるとインターネットに接続できないの。

Wi-Fiルーターと同じように、電源が入りっぱなしになっていることでONU内部に
不要なデータが溜まって、それが誤作動を引き起こしていることが考えられるわ。

また光コンセントを設置するタイプの光回線だと、ONUと光回線を繋ぐケーブルが
ちゃんと挿さってなかったり、断線してるかもしれないわね。

インターネット回線の通信障害

利用しているインターネット回線に通信障害が発生している場合もインターネットが
使えず、「インターネット回線判別中」と表示されることがあるわ。

雷とか強い風で電線が切れて、
自宅周辺にだけ局地的に通信障害が発生してるってことも無いとは言えないわよ。

また通信障害じゃないけど、メンテナンスや工事で一時的にインターネット回線が
使えなくなってるってことも考えられるわね。

ただスマホの回線ならともかく、光回線など固定回線と言われるインターネット回線で
通信障害が発生することはかなり稀よ。

だから「インターネット回線判別中」と表示されてインターネットに繋がらなくなった時は、
まずWi-FiルーターやONUの誤作動や不具合を疑いましょう。

料金滞納でインターネット回線の利用が停められている

回線事業者やプロバイダの料金を滞納すると、当然だけど、
インターネット回線が停められてインターネットに接続できなくなるわ。

ただ、回線事業者やプロバイダによって対応が違うものの、
1か月ぐらいの料金滞納だとインターネット回線の利用は停められないことが多いのよ。
(1か月の料金滞納でインターネット回線利用が停められることもある)

料金を滞納するとまず督促状が送られてきて、それでも2か月3か月と滞納を続けると
今度は警告状が来て、最終的にインターネットの利用が停められるの。

2か月も3か月も家に帰ってないならともかく、普通に生活していれば料金滞納によって
インターネット回線が停められてることに気付くはずよ。

だから料金滞納が原因で「インターネット回線判別中」と表示される場合は、
その原因に心当たりが無いってことはありえないわね。

「インターネット回線判別中」と「サーバー未検出」の違いは?

Wi-Fi接続したパソコンやスマホがインターネットに繋がらない時に、
 ・サーバー未検出
 ・サーバーが見つかりません
といったメッセージが画面に表示されることがあるわよね。

これは「インターネット回線判別中」と表示される場合と同じで、Wi-Fiルーターには
繋がってるけどインターネットに繋がってない時に表示されるメッセージなの。

インターネットが使えないって症状は同じだし、Wi-Fiルーターがインターネット回線に
ちゃんと接続できてないなど原因もほとんど同じよ。

でも「インターネット回線判別中」と「サーバー未検出」や
「サーバーが見つかりません」では、表示される状況がちょっと違うのよ。

インターネットに繋がってない状態で、
Chromeなどのブラウザを開いた時に表示されるのが「インターネット回線判別中」。

Wi-Fiルーターの設定画面でインターネットに接続できない時に、「サーバー未検出」や
「サーバーが見つかりません」がエラーメッセージとして表示されるわ。

とは言っても原因はほとんど同じだから、対処法も「インターネット回線判別中」と
表示された場合とほとんど同じと思って大丈夫よ。

「インターネット回線判別中」の原因を特定する

「インターネット回線判別中」と表示されてインターネットに接続できない原因は
 ・Wi-Fiルーター
 ・ONU
 ・インターネット回線
のいずれかにあって、それぞれで対処法が違うわ。

だからまずは、「インターネット回線判別中」と表示される原因がどこにあるかを
特定しなきゃいけないのよ。

インターネット接続トラブルの原因がどこにあるか特定するんだけど、
別に特別な知識や器具は必要無くて、誰でも簡単にできるから安心してね。

「インターネット回線判別中」と表示されたらWi-Fi接続を止めて、
回線終端装置であるONUとパソコンやスマホを直接繋ぐの。

ちなみに、スマホをONUやWi-Fiルーターに有線接続するためのアダプタは
通販サイトなどで2,000円前後で手に入るわよ。

ONUとパソコンやスマホを直接繋いでインターネットに接続できれば、
ONUやインターネット回線じゃなくてWi-Fiルーターに問題があると分かるわ。

もしONUと直接繋いでもインターネットに繋がらないなら、
Wi-FiルーターじゃなくてONUかインターネット回線に問題があることになるのね。

ONUとインターネット回線のどちらに問題があるか見分けるには

「インターネット回線判別中」と表示される原因がWi-Fiルーターじゃないとなったら、
次はONUに付いてるランプをチェックするのよ。

回線事業者によって多少表現は違うかもしれないけど、ONUには
 ・認証(AUTH)
 ・UNI
 ・光回線
 ・電源
という4つのランプが付いてるわ。

この4つのランプが同じ色で点灯(「UNI」は点滅でもOK)してれば、
ONUは正常に作動しているから、インターネットに繋がらないのはインターネット回線に
問題があるってことになるわね。

もし4つのランプの内1つでも消えているか違う色(赤や橙)で点灯してる場合は、
ONUが「インターネット回線判別中」と表示される原因となっている可能性が高いわ。

パソコンやスマホに「インターネット回線判別中」と表示されたら、
まずはパソコンやスマホをONUに直接繋いでみる。

それでも原因が分からなかったら、ONUの4つのランプが同じ色で点灯してるか
どうかをチェックすることで原因が特定できるよ。

「インターネット回線判別中」と表示される原因がWi-Fiルーターの場合の対処法

パソコンやスマホに「インターネット回線判別中」と表示される原因が
Wi-Fiルーターにある場合には
 ・Wi-Fiルーターを再起動
 ・Wi-Fiルーターの初期設定をやり直す
 ・Wi-Fiルーターのファームウェアをアップデートする
 ・ケーブルを新しいものに替える
が主な対処法となるわね。

Wi-Fiルーターの不具合は再起動で解消されることも多いから、
インターネットに繋がらなくなったらとりあえずWi-Fiルーターを再起動してみましょう。

再起動してもダメならWi-Fiルーターの初期設定をやり直して、それでも
繋がらなければファームウェアの新しいバージョンが公開されていないかチェック。

再起動・初期設定のやり直し・ファームウェアのアップデート全部試して効果が無いなら、
最後にWi-FiルーターとONUを繋ぐケーブルを新しいものに替えてみてね。

Wi-Fiルーターの再起動

Wi-Fiルーターの再起動方法は機種によって多少違うんだけど、
基本的には電源をいったん切ってから入れ直すことになるわ。

まずパソコンやスマホなどのWi-Fi接続を切断して、
次にWi-Fiルーター本体の電源を切るの。

電源ボタンが付いてる機種なら電源をOFFにして、
電源ボタンが付いてない機種だったら電源ケーブルを抜いて電源を切ってOKよ。

電源を落としたら少なくとも10秒できれば1分ぐらい放置して、
それから電源を入れ直しましょう。

後はパソコンやスマホをWi-Fiに接続して、
「インターネット回線判別中」と表示されずにインターネットに繋がるかを確認するの。

再起動することで内部に溜まった不要なデータが消去されて不具合が解消されるから、
Wi-Fiルーターが正常に作動してインターネットに繋がるようになるってわけね。

Wi-Fiルーターの電源を切ったら少なくとも10秒は放置した方が良い

Wi-Fiルーターの再起動でも、後述するONUの再起動でも、
電源を切ったら少なくとも10秒放置してから電源を入れ直す方が良いのよ。

少なくとも10秒放置するのは
 ・電源を落としてから完全に機能が停止するまで10秒かかる
 ・内部に設置されている過電流防止プロテクターが冷えるのに10秒かかる
からなどと言われているわ。

機能停止や過電流防止プロテクター冷却までの時間は機種や利用状況によって
変わるから、できれば長めの1分ぐらい放置するのが良いってわけ。

電源を切ってすぐに入れ直したからって、
Wi-FiルーターやONUに重大な故障や不具合が発生する可能性は低いわ。

でも別の故障や不具合を引き起こす可能性もゼロじゃないから、Wi-Fiルーターや
ONUを再起動する時は電源を切ったら少なくとも10秒は放置するようにしてね。

Wi-Fiルーターの初期設定をやり直す

Wi-Fiルーターを再起動しても「インターネット回線判別中」と表示される場合は、
Wi-Fiルーターの初期設定をやり直してみましょう。

特にWi-Fiルーターの設定を触った記憶が無くても、
何かの拍子に設定が変更されたりリセットされてしまっているかもしれないわ。

初期設定用の専用アプリやCD-ROMがあるならそれを使っても良いし、アプリや
CD-ROMが無い場合はブラウザからWi-Fiルーターの設定画面にログインしてね。

設定画面にログインしたら、プロバイダから発行された「接続ID」と「接続パスワード」を
入力して、インターネットに繋がるか確認すればOKよ。

Wi-Fiルーターの設定画面にログインするのに必要な「ユーザー名」と「パスワード」は、
初期設定では共通のものが使われている場合があるわ。

例えば大手Wi-Fiルーターメーカー「バッファロー」のWi-Fiルーターだと
 ・ユーザー名・・・admin(セットアップカード有)
root(セットアップカード無)
 ・パスワード・・・password(セットアップカード有)
空白(何も入力しなくてOK、セットアップカード無)
と入力すればどの機種でも設定画面にログインできるのよ。

また設定画面のログインに必要な「ユーザー名」「パスワード」と、
ログイン後に入力する「接続ID」「接続パスワード」は別物だから注意してね。

Wi-Fiルーターのファームウェアのアップデートをチェック

再起動してもダメ、初期設定をやり直して繋がらないなら、今度はWi-Fiルーターの
ファームウェアのアップデートが公開されてないかチェックしましょう。

ファームウェアのアップデート方法はメーカーや機種によって違うんだけど、
設定画面の「メンテナンス」や「詳細設定」でチェックできる場合が多いわよ。

先にも書いたように、Wi-FiルーターのファームウェアはWi-Fiを利用する際の
セキュリティにも関わってくるの。

だから「インターネット回線判別中」と表示されない場合でも、
ファームウェアは最新バージョンにしておいた方が良いわ。

また機種によっては再起動時にファームウェアのアップデートが自動的に
行われたりするから、定期的にWi-Fiルーターを再起動するのも効果的ね。

「インターネット回線判別中」と表示される原因がONUにある場合の対処法

「インターネット回線判別中」と表示される原因がONUにある場合も、
Wi-Fiルーターの時と同じように、とりあえずONUを再起動してみると良いわ。

もしONUを再起動してもインターネットに繋がらないようなら、
ONUに付いてる4つのランプで消えているものが無いかチェック。

1つでもランプが消えていればどのランプが消えているかを確認して、
それに応じた対処法を施すようにしましょう。

ONUの再起動

ONUの再起動方法は先のWi-Fiルーターの再起動方法とほとんど同じで、
電源を切って少なくとも10秒放置したら電源を入れ直すの。

ただしONUを再起動する時には、「川下から川上」に向かって順番に電源を
落としていき、電源を入れる時は反対に「川上から川下」に向かうようするのよ。

具体的には、まずパソコンやスマホのWi-Fi接続を切断して、
次にWi-Fiルーターの電源を落とし、それからONUの電源を切る。

ONUの電源を切ったら、
電源ケーブルやLANケーブルなどケーブル類も全部外しておくと良いわ。

10秒ほど放置したら、今度はONUに必要なケーブルを挿して電源を入れ、
次にWi-Fiルーターの電源を入れ、それからパソコンやスマホをWi-Fi接続する。

ONUには電源ボタンが付いてない場合が多いから、ONUを再起動する時は
電源ケーブルの抜き差しで電源を切ったり入れたりすればOKなのね。

ONUの4つのランプをチェック

再起動しても「インターネット回線判別中」の表示が消えないなら、
ONUに付いている4つのランプのどれかが消えていないかチェックしましょう。

「認証(AUTH)」ランプが消えてたらONUか光回線に問題あり、
「UNI」ランプが消えてたらONUとWi-Fiルーターの接続に問題あり。

「光回線」ランプが消えているとONUと光回線の接続に問題あり、「電源」ランプが
消えてたり赤で点灯しているとONUそのものに重大な問題ありとなるわ。

「認証(AUTH)」ランプが消えている場合の対処法

「認証(AUTH)」ランプは、
ユーザー情報が光回線事業者に認証されてるかどうかを示しているわ。

だから光回線事業者と契約して光回線を使ってれば、
「認証(AUTH)」ランプが点灯してなきゃおかしいのよ。

自分で解約した覚えもないし、料金滞納などによる強制解約にもなってない場合は、
ONUか光回線事業者側に何らかの問題が発生してる可能性が高いわ。

どっちにしても対処法は1つで、「認証(AUTH)」ランプが消えてたら契約してる
光回線事業者に問い合わせることしかできないわね。

「UNI」ランプが消えている場合の対処法

「UNI」ランプは、
ONUとWi-Fiルーターなどの機器が正常に接続できるかどうかを表してるの。

だから「UNI」ランプが消えてるってことは、
ONUとWi-Fiルーターが正常に接続されてないってことなのね。

ONUとWi-Fiルーターを繋ぐケーブルやそれぞれの電源ケーブルが
抜けたり緩んだりしてないかチェックしましょう。

それから、ONUの「LAN」とWi-Fiルーターの「WAN(Internet)」がケーブルで
繋がってるかもチェックしておくと良いわ。

機械弱い系女子は、ONU側が「LAN」だからWi-Fiルーター側も「LAN」だと
思い込んじゃうことがあるから気を付けてね。

「光回線」ランプが消えている時の対処法

「光回線」ランプはONUと光回線が正しく接続されてるかどうかを表してるから、
これが消えてる場合はONUと光回線が正しく接続されてないことになるわね。

光コンセントが設置されるタイプの光回線を使ってる場合は、
ONUと光コンセントを繋ぐケーブルが抜けたり緩んだりしてないかチェックしましょう。

ONUに光ケーブルが直接繋がってて光コンセントを使わないタイプの光回線の場合は、
「光回線」ランプが消えているイコール光回線に問題ありよ。

大規模な通信障害が発生してる可能性もあるし、落雷や突風によって近所の電線が
切れて自宅周辺の光回線が不通になってるってことも考えられるわ。

どちらにしてもユーザーにできることは無いから、
光回線の問題が疑われるなら光回線事業者に問い合わせてね。

「電源」ランプが消えている場合の対処法

「電源」ランプはONUの電源が入っているかどうかを表していて、
「電源」ランプが消えてるってことはONUの電源が入ってないことになるわ。

だから「電源」ランプが消えてる時は、
まずONUの電源ケーブルが抜けたり緩んだりしていないかチェックね。

電源ケーブルを挿してるコンセント側に問題があって電気が来てないことも
考えられるから、別のコンセントに電源ケーブルを挿し替えてみると良いわよ。

電源ケーブルに抜けや緩みが無く、別のコンセントに挿しても「電源」ランプが
点かない場合は、ONUの電源ケーブルが断線しちゃってるかもしれない。

ONUの電源ケーブルは専用ケーブルだったりするから、
断線してると光回線事業者に新しいケーブルとの交換をお願いするしかないわね。
(汎用ケーブルで市販のものが使える場合もある)

万が一「電源」ランプが消えてるんじゃなくて赤で点灯してたら、
ONUに重大な不具合が発生してる恐れがあるからすぐに光回線事業者に連絡よ。

「インターネット回線判別中」の原因がインターネット回線にある場合の対処法

「インターネット回線判別中」と表示される原因が利用しているインターネット回線に
ある場合は、有効な対処法は無いわ。

通信障害が発生しているかメンテナンスや工事によって
一時的にインターネット回線が使えなくなっている可能性が高いの。

通信障害やメンテナンス・工事の情報を光回線事業者の公式サイトなどで
確認できるけど、ユーザができることはそれぐらいね。

あとは光回線事業者が通信障害を解消してくれるかメンテナンス・工事が終了して、
インターネット回線が再び使えるようになるのを待つだけよ。

どうしてもインターネットを使わなきゃいけないんだったら、
スマホの回線かコンビニなどの公衆Wi-Fiを使いましょう。

「インターネット回線判別中」と表示される原因が料金滞納にある場合

料金滞納でインターネット回線が停められて「インターネット回線判別中」と
表示される場合の対処法は、ただ「料金を支払う」ことだけ。

強制解約になってなければ、滞納している分の料金を全部支払うことで
再度インターネット回線が使えるようになるわ。

支払方法や支払う時間帯にも因るんだけど、早いと料金を支払ったその日、
遅くても料金を支払ってから1週間以内にはインターネット回線が使えるよ。

ただし滞納した料金を支払う場合は、
事前に光回線事業者やプロバイダに連絡しなきゃダメよ。

光回線事業者やプロバイダによっては料金徴収を代行業者に委託してたりするから、
支払方法や支払先、金額などを事前に確認しておいた方が良いってわけ。

Wi-Fiルーターのスイッチは「AUTO」それとも「MANUAL」?

バッファローのWi-Fiルーターには、
本体背面などに「AUTO」と「MANUAL」を切り替えるスイッチが付いてることがあるわ。

切り替えスイッチが付いてるWi-Fiルーターには
 ・ルーターモード・・・ONUにWi-Fi機能が付いてない場合に使うモード
 ・APモード(ブリッジモード)・・・ONUにWi-Fi機能が付いてる場合に使うモード
 ・WBモード(中継器モード)・・・Wi-Fiルーターを中継器として使うモード
という3つのモードがあるの。

「AUTO」だと自動的にモードを選び、
「MANUAL」だと手動でモードを選ぶことになるのよ。

よく分からない場合は「AUTO」にしておけばOK・・・って言いたいところだけど、
正直「AUTO」にするのはあまりオススメできないわ。

「AUTO」だと自動的にモードを選んでくれるんだけど、
必ずしも最適なモードを選ぶわけじゃないのよ。

結構間違うことも多くて、切り替えスイッチを「AUTO」にしていることが
「インターネット回線判別中」と表示される原因になったりもするのよね。

だから切り替えスイッチは「MANUAL」して、自分が使ってるONUにWi-Fi機能が
付いてるかどうかを確認した上で最適なモードを手動で選ぶ方が良いわ。

Wi-Fiルーターに初期設定を施すだけでスマホやTVもWi-Fiに繋がる?

Wi-FiルーターをONUに繋いで初期設定を施せばWi-Fiが使えるようになるけど、
それだけじゃスマホやTVなどはWi-Fiには繋がらないわ。

Wi-Fiルーターに初期設定を施してWi-Fiが使えるようになったら、
スマホやTVなどWi-Fiに接続した機器に「Wi-Fi接続設定」を施さなきゃダメなのよ。

まず最初に、Wi-Fiルーターの底面や背面に貼ってあるシールに記載されてる
「SSID」と「パスワード(暗号化キーなど)」をメモしてね。

次に例えばiPhoneだったら、
「設定」から「Wi-Fi」に進んでスマホのWi-Fi機能をONにするの。

そうすると利用可能なWi-Fi一覧が表示されるから、一覧の中から最初にメモした
SSIDと一致するものを選んでパスワードを入力すればWi-Fi接続完了よ。

iPhoneの画面上部に扇形のWi-Fiアイコンが表示されてれば、
iPhoneの回線じゃなくてWi-Fiを使ってインターネットに接続できるわ。
(iPadのWi-Fi接続設定もiPhoneとほぼ同じ)

「インターネット側ケーブル未検出」と表示される原因は?

Wi-Fiルーターの設定画面でプロバイダの接続IDと接続パスワードを入力したのに、
「インターネット側ケーブル未検出」と表示されてインターネットに接続できないことが
あるわ。

これは「サーバー未検出」とか「サーバーが見つかりません」の時と同じで、
ONUとWi-Fiルーターがちゃんと接続できてない可能性が高いのよ。

まずONUとWi-Fiルーターを繋ぐケーブルの抜けや緩みをチェックして、
Wi-Fiルーターに切り替えスイッチがある場合は「MANUAL」になってるかも
確認しましょう。

切り替えスイッチが「AUTO」だと
 ・ONUにWi-Fi機能が付いてないのに「APモード」になってる
 ・ONUにWi-Fi機能が付いてるのに「ルーターモード」になってる
といったように最適なモードが選ばれないことがあるのよ。

その結果ONUとWi-Fiルーターが正しく接続できなくて、設定画面に
「インターネット側ケーブル未検出」といったエラーメッセージが表示されちゃうってわけ。

だからWi-Fiルーターの電源を一度切ってからスイッチを「MANUAL」に切り替え、
さらにモード切り替えスイッチを正しいものに切り替えて電源を入れ直せば、
正常にインターネットに接続できるはずよ。

まとめ

Wi-Fi接続したパソコンやスマホの画面に「インターネット回線判別中」と表示される
場合は、
 ・Wi-Fiルーター
 ・ONU
 ・インターネット回線
のいずれかに問題があるわ。

まずはWi-Fi接続を止めてONUとパソコンなどを直接繋いでインターネットに
接続できるか確認、ONUの4つのランプが正常に点灯してるかチェックして
どこに原因があるかを特定しましょう。

「インターネット回線判別中」と表示される原因がどこにあるか分かれば、それぞれに
応じた対処法を取ることで正常にインターネットに接続できるようになるわよ。

ただし原因によっては有効な対処法は無く、光回線事業者に問い合わせたり、
インターネット回線が復旧するのを待つしかないこともあるから気を付けてね。

-インターネット回線知識

Copyright© インターネットのお話 , 2020 All Rights Reserved.